記事詳細ページ

ヘッダー画像

与えられたチャンスは活かす!

おはようございます!

 

水曜日に体調を崩した次女。

嘔吐も下痢もたいしたことがなくて

1日で治まりましたが、

私とお母さんがうつりました。

1日じっくり寝てすぐに回復したのでよかったー。

 

ところで、

3月に行われる米沢牛青年部の枝肉共進会について

農協職員さんと9代目は電話で相談していることが多くなりました。

先週、共進会の前夜に行われる懇親会のことで、

ご招待する購買者さんのことで話していました。

購買者というのは競売で枝肉を買ってくださる

お肉屋さんや卸売業者さんのことです。

 

枝肉市場の関係者の方がご招待に推薦してくださった購買者さんが

予想よりも多かったようなので

実際ご招待するのは減らそうか…という相談でした。

懇親会の予算の都合や

青年部のメンバーがしっかり対応できるかという不安のため

最初にの電話で減らそうということで話が終わったそうですが、

それを聞いたお母さんと私が大反対!

米沢牛を販売していただける可能性を広げるチャンスを

そんなに簡単に手放していいの?と9代目を説得。

 

若手牛飼いの先輩に電話で相談しても

やはり同じように言われたようで、

すぐまた農協職員さんに減らさないよう連絡していました。

 

9代目は青年部が失礼のないように対応できるのか心配だそうですが、

まだ1か月あるので

みんなで心構えを準備して臨めると思います。

自分たちの育てた米沢牛を

自信を持ってアピールする能力を若手はつけるべきだと思います。

 

全ての人がインターネットやフリーペーパーなどで

気軽に発信できる世の中だから

もちろん農家もさまざまな力を身に付けよう!

 

 

 

 

2014.02.03:[畜産物]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/管理者の承認後に公開
じっしょ新入りの部屋―米沢牛との生活+α:画像

じっしょ新入りの部屋―米沢牛との生活+α

2007年に米沢牛農家へ嫁に来ました。千葉県の非農家で育ちましたが、動..

(C)やまがた食産業クラスター協議会事務局 [login]

合計2,976,448件 (2011.08.23〜) 今日363件 昨日1,058件 記事1,676件